応援広告

JO1 大平祥生 誕生日広告

  • 2020.06.22

こんには。ナコです。この度、超テロメア企画応援広告事業部に入社致しました。日プを通して応援広告に魅了され、多くの方に応援広告を知ってもらいたいと日々奮闘中です。 初案件は、ADOOを走らせたいファンの方のサポートを担当しました。 4月13日に誕生日を迎えたJO1のメンバー大平祥生くんのお誕生日広告でした。 開催予定日がコロナの影響で6月になってしまいましたが、CDプレミアム特典である生電話で応援ト […]

キャンプファイヤー、個人が広告を出せる『AD FOR ALL』提供開始

  • 2020.03.04

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入 一真 ) はThe Breakthrough Company GO(本社:東京都港区 / 代表取締役:三浦崇宏・福本龍馬) と連携し、個人が自由に広告を活用できるサービス『AD FOR ALL』の提供を本日より開始いたします。 『AD FOR ALL』とは 『AD FOR ALL』は、新聞やテレビ、ラジオ、屋外広告などの広告 […]

なぜ韓国で応援広告が普及したのか

  • 2020.02.13

大きな一つの理由として、『マスター』と呼ばれる人達の存在が大きい。 マスターとは、推しの写真や、動画を様々な現場で撮影して自分のブログサイトや、Twitter等でアップする方々のことを指し、韓国特有の文化で日本には浸透していない。 韓国マスターが出す写真は高画質で、日本にいる私には見ることのできない推しの空港やサイン会での様子がよくわかる。

そもそも応援とは何か

  • 2019.12.20

応援とはそもそも何でしょう。 頑張っている人が好調の時、苦境の時、そして物理的な力を直接添える応援もあれば、声援としての応援もあったりと、応援のカタチは多種多様です。 そして応援が行われるシーンは、スポーツや学業、アイドル活動など、 特別な試合だけでなく日常的に行われています。 そこで今回は本質的な「応援」を考えてみました。

カップホルダー応援広告に新たな試みを

PRODUCE101のファイナルが近づいてきた11月末、なこさんからカップホルダーイベントの相談を受けました。 自身の推しを応援したい気持ちは勿論、ファイナルが近づいてきているため、PRODUCE101全体の注目度をあげたいから 「前例のない企画で応援を盛り上げたい」

応援広告ドットコムを開設しました

  • 2019.11.27

応援広告ドットコムとは「応援広告」を日本でもっと身近にすることを目指すメディアです。 アイドルから身近な人,そして企業活動まで。個人の「応援したい」という気持ちを形にして世の中に発信。 「応援しているよ」という気持ちを応援する相手に届けることを「応援広告」という形で身近に実現できる方法を紹介していきます。